こばと保育園の紹介

こばと保育園外観

クラスの名前

0歳児

こばとハイハイこばとヨチヨチ

1歳児

ひよこ組すずめ組ひばり組

2歳児

つばめ組うぐいす組

こんなところであそんでいます

0才児

  • 心地よい音楽の流れる清潔なベッドルーム、やさしい色彩、やわらかな光のあふれた虹の森の広場(プレイルーム)、そして沐浴、調乳室を完備しています。
  • ゴックン、モグモグ、カミカミ期とひとりひとりの発達に応じたおいしい離乳食を作っています。
  • 明るく清潔なランチルームは、機能性、安全性が考慮され、子ども達が毎日楽しく食事をしています。
  • ひとりひとりの様々な欲求を満たすきめ細やかな配慮をしています。
  • 家庭との連携を 大切にし、リズム感ある生活を送れる様にしています。

1・2才児

  • 未満児専用の遊戯室は明るくて柱にもクッションレザーをはり、安全面 に気を配っています。
  • 「やってみたい」「試してみたい」という気持ちをふくらませながら話しかけを十分にもち、 ゆったりとすごしています。
  • 「自分でする」ということに目覚めたその心を受け止め、気長に 見守り、励ましやほめ言葉で自立へのステップへとつなげています。
  • 園外保育を常時行っております。

親子空間

やわらかい光の射し込む玄関、通称『陽だまりのポケット』はお家の方たちの交流の場となり、ホッ…とひと息つける空間です。
陽だまりのポケットにある『こばと水族館』には、水の中の生き物がいっぱい!!そのかわいい姿に心が和み、親子の会話もはずみます。

パルケ・デ・クック

園に隣接した緑と風の遊び場「パルケ・デ・クック」(こばとっ子公園)は芝山や大型遊具で楽しく遊べる、こばとっ子の為の広場です。

パルケ・デ・クックを詳しくご紹介

ぽっぽホール

園に並設した森の遊び場「ぽっぽホール」は、木と珪藻土で創られ、建物全体が呼吸しています。
玄関から中に入ると、森の中に入ったように木の香りに包まれトップライトからの木もれ陽がやさしくふりそそぎます。

ぽっぽホールを詳しくご紹介

おさんぽマップ

こばと保育園におまかせ下さい

年度途中受け入れ保育

・年度の途中でも受け入れしています。お問い合わせください。
・0歳児は産休・育休明けより受け入れします。

延長保育

保護者の勤務に応じて、午前7時からの受け入れ、午後7時40分までお預かりします。

一時保育

週3回、月12回まで希望により保育します。

病後児保育

保育園に通っているお子さんが病気の回復期にあるため、集団保育が適当でない場合、保護者の方に代わり保育園で、療養・保育を行います。利用にあたっては、医師の許可書が必要となります。

開放保育 こばとWelcome

開放保育 こばとWelcomeを詳しくご紹介

その他にも

送迎バス

小松市内を循環いたします。職員がしっかり便乗しますので安心。
送り迎えの手間が省けます。

育児相談

育児の悩みなど、電話・メール・面談等でいろいろな相談に応じます。
日時:月~土 AM9:00~PM6:00 (面談の場合、事前に、御一報いただくと助かります。)
対応者 園長、副園長、主任保育士、保育士、看護師、栄養士 等

メールシステムの導入

当園では、メールシステムを導入しております。
システムについては、災害・事故等を含め園からの連絡を保護者の皆様の携帯電話に送信することができます。
また、携帯電話からの出欠席の連絡等もできます。