こばと第2こども園の紹介

こばと第2こども園外観

クラスの名前

2歳児

かなりや組

3歳児

べにばら組しろばら組きばら組

4歳児

ゆり1組ゆり2組

5歳児

ひまわり1組ひまわり2組

こんな教育・保育をしています

2歳児

  • 「やってみたい」「試してみたい」という気持ちをふくらませながら話しかけを十分に持ち、ゆったりと過ごしています。
  • 「自分でする」ということに目覚めたその心を受け止め、気長に見守り。励ましや褒め言葉で自立へのステップへとつなげていきます。
  • 園外保育を常時行っております。

3・4・5歳児

おもいやり

みんな友だち・縦割り保育

お散歩・ごっこあそび・運動会・造形あそびなどを通して、異年令とのかかわりの中から 芽生える思いやり、憧れ、リーダーシップなど、心の育ちを大切にしています。

かわいい仲間

いろいろな小動物を見たり触ったり世話したりする中で不思議なこと、生きていること、考えること、 命の大切さ、そして自然を大切にする心を育てます。

元気なからだとこころ

のびのびキッズ・体育あそび

マットや平均台・とび箱・てつぼうなどでたのしく、さわやかな汗をながします。
末広室内プールでのスイミングもあります。(年中・年長児)

ゆたかな感性

心と体と音楽のハーモニー・鼓笛

保育者を信じ、相手の音を信じ、心がふれあい、通いあってつくり出される音楽です。(年長児)

すてき畳ライフ・茶道

月1回、茶道をたのしんでいます。
日本の文化に触れ、落ち着いた時間をもちます。(年長児)

グローバルスタディ・英語

五感を通して楽しみながら視野を広げていきます。
そして、未来につながる英語をめざします。(年長児)

パルケ・デ・クック

園に隣接した緑と風の遊び場「パルケ・デ・クック」(こばとっ子公園)は芝山や大型遊具で楽しく遊べる、こばとっ子の為の広場です。

パルケ・デ・クックを詳しくご紹介

ぽっぽホール

園に並設した森の遊び場「ぽっぽホール」は、木と珪藻土で創られ、建物全体が呼吸しています。
玄関から中に入ると、森の中に入ったように木の香りに包まれトップライトからの木もれ陽がやさしくふりそそぎます。

ぽっぽホールを詳しくご紹介

おさんぽマップ

こばと第2こども園におまかせください

延長保育

保護者の勤務に応じて、午前7時からの受け入れ、午後7時40分までお預かりします。

年度途中受け入れ保育

年度の途中でも受け入れします。お問合せください。

休日保育

日曜、祝日もお預かりします。

世代間交流事業

地域のお年寄りとのふれあい活動をしています。

一時保育

週3回、月12回まで希望により保育します。

その他にも

育児相談

育児の悩みなど、いろいろな相談に応じます。
日時:月~土 AM9:00~PM6:00(事前に、御一報いただくと助かります。)
対応者 園長、副園長、主幹保育教諭、保育教諭、栄養士 等

『電話相談室もご利用下さい』

一人で悩んでいないで、どんなことでもいいですから、ご相談下さい。
問い合せ:こばと保育園 0761-21-0173

送迎バス

当園では、メールシステムを導入しております。
小松市内を循環いたします。職員がしっかり便乗しますので安心。送り迎えの手間が省けます。

メールシステムの導入

当園では、メールシステムを導入しております。
システムについては、災害・事故等を含め園からの連絡を保護者の皆様の携帯電話に送信することができます。
また、携帯電話からの出欠席の連絡等もできます。