いぬまる通信

2019年12月いぬまる通信

すこやかだより

早いもので、今年も後1ヵ月となりました。急激に寒くなり、かぜでお休みする子も増えています。園ではこまめな手洗い・うがいを呼びかけ、かぜを予防しています。ご家庭でもお子さまの体調管理に十分な配慮をお願いします。

今年の冬至は12月22日です。1年の中で一番夜が長く、その日にゆず湯に入ったり、かぼちゃを食べたりすることでかぜを引かなくなると言われています。ゆず湯で体を温め、かぼちゃで栄養をたくさんつけ、かぜ知らずの健康な体を目指しましょう!

給食レシピ

『 お で ん 』

『 お で ん 』

材料 4人分

・大根・・・・・中1/3本

・人参・・・・・中1/2本

・里芋・・・・2個

・焼きちくわ・・・・・1本

・厚揚げ・・・・・1枚

・板こんにゃく・・・・・1/3枚

・出し昆布・・・・・1枚

・濃口しょうゆ・・・・・小さじ4

・酒・・・・・小さじ2

・みりん・・・・・小さじ2

・だし汁・・・・・適量

 

作り方

① おでんの具材はお好みの大きさに切る。

② 大根は米のとぎ汁でやわらかくなるまで茹でる。

里芋、こんにゃくはそれぞれ下茹でし、

厚揚げは油抜きをする。

③ 大根、人参、昆布、だし汁を鍋に入れ火をかける。

④ ③にちくわ、厚揚げ、こんにゃくを入れ、味を調える。

⑤ 最後に里芋を入れ、弱火で味を煮含める。

 

※大根を茹でる時は、米のとぎ汁を入れることで、アクと苦みがとれ旨みが増します。

推薦図書

クリスマスのおばけ

さく・え せな けいこ /ポプラ社

家族もわたしもお友達もみんな幸せな気分にさせてくれるクリスマス。そんなクリスマスと無縁なおばけは、クリスマスの1日をどう過ごすんだろう?と少し気になりますよね。
そんなおばけを心配してクリスマスの準備をしてあげた女の子。自分が楽しい気持ちの時でも誰かのことを思いやれるって素敵ですよね。
一体おばけはどんなプレゼントをもらったのかな?
くすっと笑える最後の絵をお楽しみに!

からすの そばやさん

作・絵:かこさとし /偕成社

からすのパンやさんの続編です。いちばん小さいオモチちゃんが大きくなって、そばやさんを開店することになりました。
あとがきにありますが、お米が貴重だった昔、雑草や草木の実を混ぜて食べていたので、食べやすくする為の工夫の表れで、「めん」の形となり、今は世界各地のめん類は、子どもたちも好きな食べ物となっている事から、かこさとしさんは、オモチくんにめん類の店を手伝ってもらう事にしたそうです。
パンやさんと同様、次から次へと色々なめん料理が登場します。たくさんの料理の名前も楽しくおもしろく、「次は何かな!次は何かな!」とワクワクします。
大きくなったオモチちゃんは、ひいらぎ村のそばやさんのイソちゃんのおむこさんになったそうですよ!